生徒と保護者の未来のために!

小学部指導方針

●小学部~今注目の自立型個別指導を開講!~3月より

お子様は、授業が本当に頭に入っていますか?

学校でも塾でも、お子様はただ授業を受けているだけで、なかなか学力が身に付かず、学習効果か表れない、そんなことはありませんか?自立型個別指導は、単に教科学習だけでなく、根本的に勉強の仕方を教えることによって学力を伸ばします。

注目の自立型個別指導で飛躍的に学力アップ!

自立型個別指導とは、個々の生徒の学力状況を見定めて、教科学習だけでなく、並行して思考力(自分で考える力)を鍛え、勉強の仕方を教えることによって、自発的な学習習慣をつくり、飛躍的に成績を伸ばすという、いわば’究極の個別指導’です。集団指導、個別指導という流れの次に位置付けられる次世代型指導法として、全国的に注目され始めています。

お母さん、お子様が自分から進んで勉強する子になってほしくありませんか?

子供が勉強しない・・そんな声をよく聞きます。勉強しないという以前に、勉強の仕方がわからないという場合がほとんどのようです。
私たちは近年注目の自立型個別指導のノウハウを武器に、一部の企業や有力塾で成果が実証済みのコーチングという新しい指導法でこの問題に立ち向かいます。
小学時代に適切な学力と自発的な学習姿勢を身につけておかなければ、中学以降は本当にキツくなります。学力面はもちろん、そのまま学習習慣を持たない中・高校生になることでしょう。
大学入試改革・新テストの導入と声高に叫ばれる昨今、自発的な学習習慣をできるだけ早期に身につけておかなければ乗りきれない時代が、もうすぐそこまで来ています。 周知のように、2020年度以降の入試では、思考力・表現力・判断力を試す問題が出題されることになります。大学入試が変われば高校入試も変わります。今後入試のあらゆる局面で求められる思考力、表現力・判断力を如何に獲得するか、これが今問われているのです。従来型の知識を詰め込む勉強だけでは、もうこれに対応できません。学校授業の予習・復習を、塾で一方的に生徒に教える授業スタイルは、もう古くなりつつあります。
私たちは、自立型個別指導ですでに結果を出している中学部同様、 川西エリアの小学生の学力低迷と全力でたたかいます

小学英語・・・3月よりスタート!

 小学英語は「読む」「書く」「文法」に重点を置きます!

授業はリスニング「聞く」、スピーキング「話す」を織り混ぜながら、 「読む」「書く」を中心に、中学英語に直結する英文法の本格的な先取り学習を行います。文法に弱ければ、中2から高校以降の英語は確実に崩れます。中1進級後は必ず英語が得意科目になります。過去の実績が証明しています。

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 072-744-0011 受付時間 15:30 - 21:30

PAGETOP
Copyright © 志学館セミナー All Rights Reserved.